May 6, 2014

いま最も楽にIcehouse環境を作る方法

あえて言おう、これは甘えであると

現時点でもっとも楽にIcehouse環境を構築できる方法だと思う。所要時間、約30分。

では始めましょう。OpenStack Cloud Computing Cookbookの著者が提供しているツールを使います。使うのはVagrant、VirtualBox、Git。

ほんと、これだけ

  1. Vagrant、VirtualBox、Gitが入ってること、バージョンと大まかな手順をこのページで確認
  2. $ vagrant plugin install vagrant-cachier
  3. $ git clone https://github.com/OpenStackCookbook/OpenStackCookbook.git
  4. $ cd OpenStackCookbook
  5. $ git checkout icehouse
  6. $ vagrant up
  7. 何度か管理者パスワードを入力
  8. $ vagrant ssh controller
  9. $ . /vagrant/openrc
  10. $/vagrant/demo.sh

以上。Horizonコンソールは http://172.16.0.200/ から。

この環境だと30分でできた

  • Vagrant 1.5.4
  • VirtualBox 4.3.10
  • Macbook Pro 2.3GHz クアッドコアIntel Core i7/メモリ16GB/SSD512GB

デモや新機能の試用くらいであればこれで十分ですね。
著者に感謝。わたしは買いました。 – OpenStack Cloud Computing Cookbook Second Edition(Amazon.co.jp)

© Copyright 2019 Toru Makabe

Powered by Hugo & Kiss.