October 13, 2017

自動化を愛するWindows使いへ Boxstarterのすすめ

Windowsのセットアップどうする問題 そろそろFall Creators Updateが来ますね。これを機にクリーンインストールしようか、という人も多いのではないでしょうか。端末って使っているうちに汚れていく宿命なので、わたしは定期的に「こうあるべき」という状態に戻します。年に2~3回はスッキリしたい派なので、アップデートはいいタイミングです。 でもクリーンインストールすると、設定やアプリケーションの導入をGUIでやり直すのが、すこぶるめんどくせぇわけです。自動化したいですね。そこでBoxstarterをおすすめします。便利なのに、意外に知られていない。 Boxstarter わたしはマイクロソフトの仲間、Jessieのポストで知りました。サンクスJessie。 Boxstarterで出来ること シンプルなスクリプトで Windowsの各種設定 Chocolateyパッケージの導入 設定ファイルをネットワーク経由で読み込める Gistから ベアメタルでも仮想マシンでもOK 実行手順 手順はBoxstarterのサイトで紹介されています。 スクリプトを作る Gistに上げる Boxstarterを導入する PowerShell 3以降であれば . { iwr -useb http://boxstarter.org/bootstrapper.ps1 } | iex; get-boxstarter -Force Gist上のスクリプトを指定して実行する なお2017/10/13時点で、Boxstarterサイトのサンプルにはtypoがあるので注意 (-PackageNameオプション) Install-BoxstarterPackage -PackageName "https://gist.githubusercontent.com/ToruMakabe/976ceab239ec930f8651cfd72087afac/raw/4fc77a1d08f078869962ae82233b2f8abc32d31f/boxstarter.txt" -DisableReboots 以上。 サンプルスクリプト スクリプトはこんな感じに書きます。 ちなみに、わたしの環境です。こまごまとした設定やツールの導入はもちろん、Hyper-Vやコンテナ、Windows Subsystem for Linuxの導入も、一気にやっつけます。 # Learn more: http://boxstarter.org/Learn/WebLauncher # Chocolateyパッケージがないもの、パッケージ更新が遅いものは別途入れます。メモです。 # Install manually (Ubuntu, VS, snip, Azure CLI/PS/Storage Explorer, Terraform, Go, 1Password 6, Driver Management Tool) #---- TEMPORARY --- Disable-UAC #--- Fonts --- choco install inconsolata #--- Windows Settings --- # 可能な設定はここで確認 --> [Boxstarter WinConfig Features](http://boxstarter. Read more

© Copyright 2019 Toru Makabe

Powered by Hugo & Kiss.